<   2016年 06月 ( 47 )   > この月の画像一覧

龍③

全ての工事が終わり、工事会社の重役さんが、お詫びに来られ、全ての工事代金は、自社で、教訓として残す為に、会社が負担し、引越しが一カ月遅れたお詫びに、全ての引越し費用を、負担して下さいました。

有り難いお申し出を頂戴致しました。

それから、家も落ち着き、散歩をして居る時、大きな池の存在を知りました。

その池は、つい数十年前は、今の何倍もの大きな池で、この辺りの水源地だったのです。

水門を完備して、地域の田畑を潤し、豊かな恵みをもたらす、大切な命の池だったのです。

しかし、高度成長期に、宅地化の波が押し寄せ、徐々に、池は、埋め立てられ、今の大きさに縮小されていったのです。

池の主の龍神様は、怒りもせず、今の池に、夫婦主として、ひっそりと暮らして居られました。

しかし、人間の欲望は、止まるところを知りません!

今の池も、埋め立てて、土地を売却する事にしたのです。

前回の埋め立て話しは、談合発覚に依り、取りやめに成りましたが、今回は、二月に、再入札をし、売却する事に成りました。

龍神様は、哀しみ、御本尊 赤不動明王尊に相談され、御本尊様も快諾され、今は、御本尊様の前護りの位置におわせられます。

愚僧は、想います。

人間の欲望に依り、自然が破壊され、其処に棲む様々な生き物が、行き場を失い、死滅する事を、止める事が出来無い、無力さに、申し訳なさを感じて居ります。

愚僧が、地主に掛け合っても、金欲しさのキチガイ坊主と一蹴されます。

今の私に出来る事は、せめて、龍神様の為に、御社を、埋め立て地の一画に、建立される事を願い、祈祷するだけです。

日本人は、古来依り、神仏を尊び、神仏と共に暮らして来た民族です。
アメリカかぶれの合理主義は、日本人を堕落させ、壊滅に追いやると、愚僧は、心得ます。


本来の日本人は、自然を愛し、自然を敬い、神仏を尊び、隣人を愛した民族です。

私の記事を読んで、頂いて居る方々だけでも、本来の、日本人とは、を、考えて頂ければ、幸いです。



南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
赤不動院 院主 永作優三輝





[PR]
by jiyuu-fudou | 2016-06-30 06:00 | 永作先生からの手紙

こないだ実は180万も会社に利益出たよー

ご常連さまより、ホットなお知らせが飛び込んできました。
こちらのお客様は、私がメモリーオイルのご提供を始めたときからのお付き合いで、これまで私が提供をしてきたすべてのオイルをご利用くださっています。
メモリーオイルから精油のブレンドに切り替えた後も、変わらずごひいきにして頂き、感謝の念にたえません。
本当にありがとうございますm(__)m

「私の感想でお役に立つのなら、どうぞ遠慮なくお使い下さい」というご協力も頂いています。
だからといって、サクラではありませんよ(笑)

こうして長きにわたってファンでいて下さることが、心から嬉しいし、励みにもなっております。
本日は、様々なオイルを連投する形でのご感想シェアとなります。
どうぞよろしくお願い致しますm(__)m


b0359542_12503304.jpg
b0359542_10500079.jpg
いつもお世話になっております(^^)
宇賀神さまオイルの感想です。

日本の神様メモリーオイルから、精油シリーズに至るまで以前からたくさんのオイルに恩恵を頂いております。
今回またありがたいことがありましたので、報告させて頂きます♡

こないだ舎利入り宇賀神さまオイルを購入させて頂きました(^^)
自分自身の金運もそうですが、私には別の実は目論みがありました。

彼は自営で忙しく、仕事運は悪くないのですが、利益がもっと出たらいいな〜と、宇賀神さまオイルをスプレーにし、彼にわけてあげました。
契約や交渉の時に使ってね〜と。本人信じてるかはわかりませんが(^^;;

今日彼に会ったら、『こないだ実は180万も会社に利益出たよー俺頑張ってんだぜ〜!』と。

絶対これは宇賀神さま効果に違いないでしょう‼️

私の目論みとは、舎利入り宇賀神オイルで、あげまんになること!目論み大成功!
舎利入り宇賀神さまオイルで、見事私あげまんになってしまったかもです(≧∇≦)

(もちろん、愛染様ブレンドも愛用しています♡)

b0359542_12503933.jpg
(私のあげまん効果⁉️で)
金運と仕事運は心配無さそうな彼には、エメラルド入りの龍神さまブレンドをプレゼントしました。

b0359542_14245297.jpg
b0359542_10500001.jpg
こうやって、素敵な報告ができるのがホント有難いです。

彼の次は両親に舎利入りオイルをプレゼントしたいと考えています。
またよろしくお願いします❗️


こちらこそ、いつもご愛顧頂きありがとう存じます。

師僧永作僧侶の祈祷済オイル×祈祷済み舎利のパワーで、ぜひより一層のご開運を(^^♪
持つ人を災厄から守り、導き、そしてその人にとって相応しい能力や気づきを与えてくれる舎利。

どうぞご縁のある方にお迎えいただけますように♡

このお客様の彼氏さまは、180万の利益が出たとの事ですが、もちろんこれは棚から牡丹餅などではなく、ご本人様のたゆまぬ努力の結晶に違いありません。
仕事運は良くても、手元に残らない。という方は案外少なくありません。

そんなときは、どこかでさじ加減を変える必要がございます。
自分の努力や経営の見直しで良くなる場合もあれば、お付き合いする方、取引先との関係、お客様との距離感を見直すことが必要な場合もあります。

ゾーンに入っていると、視えてくることもありますが、逆に見えなくなってしまうこともあります。
そんなとき、ふと我に返ることが自営業者には必要不可欠。

きっとエメラルドはその一助となったのでしょうね。

宇賀神×トパーズ
龍神×エメラルド


は共に働く男性、女性、特に自営業者さまに最適な組み合わせでございます。

共に舎利の数が少なくなって参りましたので、気になる方はどうぞお早めにお迎えくださいませ。

蓮舎利蓮

・アメジスト…大人気につき欠品中です
・ルビー…大人気につき欠品中です
・トパーズ…残り7粒
・エメラルド…残り7粒
・サファイヤ…残り10粒
・アクアマリン…残り11粒
・ペリドット…まだ余裕がございます

みなさまにたくさんの幸せがありますように。

蓮華合掌

慈有

真澄心理開発研究所メニュー




[PR]
by jiyuu-fudou | 2016-06-29 13:00 | お客様からのお便り

龍 ②

b0359542_09172241.jpg
内部の改造を専門家に頼み、私は引越しの準備に入りました。
工事は順調に運び、引き渡しの日に、喜んで家に向かいました。
そして、説明を聞いて居る時、声が聞こえて来たのです。
当然、私にしか聞こえない声であります。

受け取ってはいけない!
この工事は手抜きだらけで、受け取って仕舞えば万事休す。
取り返しがつかない。受け取るな!

という内容でした。
私はその声に従い、欠陥点を指摘しました。
当然出来上がっていて解るはずも無いのですが、私は声に従って全てを指摘した時、相手の業者が全ての瑕疵を認めました。

そして、その他の瑕疵も、自分から全て暴露して全面改装に成りました。
その後は現場監督も常駐し、職人さんは一流の腕を持った人が担当する事に成り、それから一カ月後、ついに完成。
見違えるほどの出来映えでした。

始めは、お金が無いので一部改装の予定が、何と全面改装に発展してしまったのです。
その原因に成ったのは、私が工事の無事を願い、仏様を工事不要な部屋に安置した事が始まりでした。

何と、事もあろうに、その部屋に立ち入り禁止を告げて有ったにも関わらず入室し、ゴミ置場にして居たのです。

当然怒りを買い、工事は瑕疵だらけに成り、七十万円位の工事が三百万円以上の大工事に変わってしまったのです。

不思議な声の主は、仏様だったのです。
全ては仏様にはお見通しで、いい加減な工事をした者は会社から追求され、全てを認めました。

正に、観てござる。です。
不思議な事は、まだまだ続きました。

続く

赤不動院 院主 永作優三輝
[PR]
by jiyuu-fudou | 2016-06-29 06:00 | 永作先生からの手紙

龍 ①

このほど当院に、特別な意味を持った龍神が御出でに成られました。
b0359542_09170465.jpg

夫婦龍

b0359542_09172241.jpg

波切りの龍


当院の様な貧乏寺では、これほど見事な木彫りの龍神を購入する事は不可能ですが、様々な事柄が重なり合い、当院でお祀りする事に至りました。

当院の西側には、巨大な池があります。
その池には因縁があり、予々心を寄せて居りましたが、この度、池の主である龍神が当院に縁付かれました。
それは、御本尊、赤不動明王尊の御力なので御座います。

龍神は、重なる人間の理不尽に耐え兼ね、爆発する寸前に、私が赤不動院をこの地に開いた時にさかのぼります。
赤不動院を開くと決めた時から、不思議な現象が度々起こりました。

①貧乏な僧侶である愚僧が、家を買える訳がありません。

②当時の私は、仕事の傍らに、僧侶の仕事をして、生計を立てて居りました。

③霊能者としても、表舞台に出る事を嫌い、隠遁生活をして居りました。

④自分の人生は、このまま朽ち果て様と、悔いは無いと、想う、毎日でした。

⑤其処に表れたのが、ある人物であります。

⑥あの出会いが、私の、僧侶としての運命を、大きく飛躍させてくれました。

⑦寺として、相応しい、家探しの始まりであります。

⑧その日に、見つかり、その日に、決断、購入。驚きの連続であります。

⑨内部の改造、そこで大変な事態に成ったのです。


続く


[PR]
by jiyuu-fudou | 2016-06-28 06:00 | 永作先生からの手紙

子どもが語る前世の話 

今回も、幼い子どもさんに関わるご質問への回答を先生に頂きました。

きっと、お子さんをお持ちの方は、同様の体験をされたことがある方も多いのではないでしょうか。



━━━━━━━━━━━━━━━

子どもが語る前世の話について

━━━━━━━━━━━━━━━

小さな子供が、誰に聞いたわけでもなく、突然生まれてくる前の話や、天国のようなところから親を見て選んで生まれてきたという話をしたり、前世の話をすることがあります。

これは本当のことなんでしょうか。

それを聞いた親は、どんな風に受け止めたら良いのでしょうか。

私は特に否定をしたり、聞かないようにしたりするようなことはないのですが、ちょっと不安です。



よろしくお願い致しますm(_ _)m



++++++++++++++++++++++

【密教僧 永作優三輝より】

良い質問ですね。

お子さんの言われる事は、全て正解です《本当です》


親の受け留め方についてですが、霊界の真実を學んで下さい。

あなたが真実を學ぶように、守護霊様がお子さんの口を借りてお計らいが動いたのです。


以上


永作先生、ありがとうございました。


このメールマガジンでは、今後も引き続きお子さんたちの無垢な疑問質問を、永作先生に解き明かして頂く企画を続けて参ります。


今はもう大きくなった皆様も、「そういえば、子どもの頃にこんなことを感じていた」「不思議だったなあ」という事があればぜひ教えて下さいね。


単純に思えることのなかにこそ、深い真理が隠れているものなのですから。


蓮華合掌

慈有
[PR]
by jiyuu-fudou | 2016-06-27 12:00 | 永作先生からの手紙

調伏法

密教秘法の中でも、あまり行わない秘法でありますが、人間界の法則を持っても、倒す事が出来ない場合に行う、大法で、御座います。

詳細は、模倣を避ける為に、書きませんが、怨敵退散、を、祈願するには、明王部の御力を頂き、発動する、代表的な調伏法は、平将門の乱で、調伏法を厳修したのが、不動明王尊の法《仮名》であります。

高野山から、成田山新勝寺に、不動明王像を移し、厳修したと、伝えられております。
私も久々に、調伏法を、厳修する事に、なりました。

内容は、書けませんが、調伏法に関しては、私利私欲がある依頼は、御断りしております。

私が、依頼を受ける基準は、以下の通りであります。

①依頼が、私利私欲で有ってはなら無い。

②大義名分が、必要である。

③調伏法を厳修する事で、大勢の人が救われる事。

④依頼に虚偽が無い事。

以上の事柄を、満たした時に、御受けするか、否かを決定します。

虚偽が有るか無いかは、本人《依頼者》しか分からない事ですが、私は、霊視して、虚偽の有無を確認します。

調伏法は、そこまで厳密にしなくては、成りません。

密教の法は、それほど強力であり、邪な考えで、扱えるほど、甘くは、御座いません。

緩やかに扱えるほど、密教秘法は、簡単では、ありません。

密教には、此処に書く事を、憚るほどの、秘法も数多く御座います。

一例を挙げれば、金持ちに成る為の秘法では、宇賀神法、鬼子母神法《仮名》、多々あります。

極め付けは、聖天法があります。

当院には、聖天尊も宇賀神尊も秘仏として、安置して居ります。
その他の諸天天神は、御本尊赤不動明王尊の眷属神であり、御本尊様の命に依り、召喚自在であります。

しかし乍ら、其処に、虚偽を認められた時には、被ります。
何事も、正直に行い、正義を満たす時、天は、御味方されます。

b0359542_09594430.jpg

今の時代、虚偽が、まかり通る様に思う人間も多々居りますが、必ず、被ります。

全ては、人間を、騙し、逃れる事が出来ても、それは、人間界の事象に過ぎません。

人間界を逃れても、恐ろしい罰が、待って居るのであります。


人間は、死して逃げる事は、出来ません。



死に逃げは、出来ません。

南無大日大聖不動明王尊

金剛合掌


赤不動院 院主 永作優三輝




[PR]
by jiyuu-fudou | 2016-06-26 06:00 | 永作先生からの手紙

御霊刀《破邪の剣》

古来より、日本には、仏教、神道に限らず、破邪の剣が存在して居ります。
それは、刀匠が魂魄を込め、打ち上げた、魂の剣であり、其処に精霊が宿り、祈祷の力で、御霊刀に変化した剣が、現在、日本各地の寺院、神殿に祀られて居ります。
当院にも、数振りの御霊刀が存在しますが、中でも異彩を放つのが、破邪専門の御霊刀で御座います。
b0359542_09594430.jpg
当院所蔵 御霊刀



拵えは、龍を、純銀にて拝し、全体を龍神の家来である蛇を、純銀にて拝し、漆で仕上げた、珍しい剣で御座います。

この剣は、邪気を呼び寄せ、滅する得性があり、普段は、厳重に保管してありますが、一兆事ある時には、剣自体が騒ぎ、抜刀を臨みます。

昨今の事象を鑑みるに付け、正に、魑魅魍魎が群雄闊歩する様相を呈して居ります。
皆々様には、呉々も、御用心される事を、お勧め申し上げます。

備えあれば憂いなし。とも、申します。

自分だけは、大丈夫などと言う、不確かな自信は、逆に、我が身を、危険に晒します。

氣を引き締めて、この時局を乗り切って、しあわせを掴んで下さい。

南無大日大聖不動明王尊

蓮華合掌

金剛山赤不動明王院 院主 永作優三輝



[PR]
by jiyuu-fudou | 2016-06-25 06:00 | 永作先生からの手紙

開眼供養

b0359542_09462593.jpg
地蔵尊を祀る御堂の前に、昨晩は、様々な参拝客が訪れました。
正に、すがる様に、龍神池の動物達が参拝に来たのです。

狸、イタチ、イズナを始め、様々な参拝客が訪れてくれました。
寺の前をゆっくりと歩き、参拝を知らる様に、その姿は哀れを誘いました。


池の主である、龍神尊は、御本尊赤不動明王尊の眷属。動物達の願いは、唯一つ、平和な営みを望んでいるだけなので御座います。

私に出来る事は、祈り、池の様々な生き物達が、無事に生き伸びてくれる様に祈ります。

人間の身勝手は、止まる所を知りません。

様々な生き物達の命を、踏みにじり、開発の名の下に、物質的価値観に身を委ね、心を蝕んで行くのです。

池の地主と私は、面識が御座いません。

また、会ったとしても、聴く耳を持た無い事は、分かって居ます。

しかし、後に、私の寺に来る事も、分かって居ます。

それは、池を埋め立てた後に、起こり来る事に怯え、人づてに聞いて、私の寺に来る事は、分かって居ますが、今は、何を言っても、理解する心が無い事を、私は、分かって居ます。

人間は、過ちを認めるには、時間がかかるのであります。

また、過ちを認めても、犯した事は、変わりません。

私は、祈ります。

池に生息する全ての生き物が、無事に避難出来る事を祈ります。





南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山 赤不動明王院 院主 永作優三輝


[PR]
by jiyuu-fudou | 2016-06-24 06:00 | 永作先生からの手紙

ご先祖様に心配をかけないように心掛けます

メールマガジン「今日から実践!暮らしに活かす密教の智慧」の配信文へ、ご感想を頂きました。
ありがとうございます。

実は、このご感想を下さったのは、その日配信された内容へのご質問を出された方でした。

「ご仏壇の掃除について」

気になっていても、なかなか聞きにくいことですね。

すっきり明快な回答に、私も「ああ、それでいいんだ。それが大事なんだ」と気が楽になりました。

それでは頂いたご感想を、お許しを頂いて紹介させて頂きますね。


こんばんは とてもスッキリしました。

なかなか御仏壇やお墓にお参りに行けないことがもの凄く気になっていました。
これからは、御仏壇やお墓を思い描きながら感謝し、ご先祖様に心配をかけないように心掛けます……なかなか難しいですけどね(*^^*)
ありがとうございましたm(__)m

実家を遠く離れて生活をしていると、どうしてもお墓参りに行けなくて、ご先祖様に申し訳ない気持ちになったり、自分はもしかしてバチあたりなことをしているのではないか?
という罪悪感にかられてしまいがちですよね。

ですが、直接お仏壇やお墓にお参り出来なくても、ご先祖様に対して、今を生きる私たちが出来るご供養があるのだとメルマガでの回答にはあります。
b0359542_13494426.jpg

それが「ご先祖様に心配をかけないように生きること」

また、遠く離れて暮らしている人が、ご先祖様やご家族に対して祈りの気持ちを捧げたいときに、どうしたら良いのか。
についても私は先生から伺いました。

ご実家やお墓がどちらの方角にあるのかわからないようなとき。
そんなときは太陽に向かって拝むのがいいのだそうです。

もちろん、直射日光は見ないように気を付けて下さいね。


ご参考になれば幸いですm(__)m

真澄心理開発研究所メニュー




[PR]
by jiyuu-fudou | 2016-06-23 08:00 | お客様からのお便り

倶利伽羅龍王神


倶利伽羅龍王神

上記の神王は、不動明王尊様の利剣が変化し、倶利伽羅不動明王尊様と申します。
b0359542_09413893.jpg
正に忿怒身そのものであり、お姿は、不動明王尊の剣に巻き着く龍王であり、煩悩を焼き斬るのが、倶利伽羅不動明王尊様で御座います。

また、不動明王尊様のお姿を取られた時の特徴は、足の親指を天に向け、正に、忿怒身。

龍王の中の龍王神と恐れられて、いらっしゃられます。

一般の方が、拝み切れるほど、生易しい龍王神では御座いません。

当院にも、龍神様《波斬りの龍》おわせられますが、まだ優しい龍神様でいらっしゃられます。

b0359542_09172241.jpg
当院 龍神様《波斬りの龍》

龍神族には、宇賀神様や難陀龍王神様を始め、数多くの龍王神様が、御出でになられます。

b0359542_14072105.jpg
宇賀神尊

b0359542_09431306.jpg
参考資料 難陀龍王神

b0359542_09431583.jpg
参考資料 八大龍王神

一般的に、龍王神様は、優しい龍と云った印象が御座いますが、一般の方が、拝み切れるほど、簡単では御座いません。

霊界と現界の狭間で、空間を護り、気象をコントロールする事が出来るのが、龍王神様であります。

b0359542_09431730.jpg

注意、簡単な気持ちで手を出せば、取り返しのつかない事に成り、その時に後悔しても、手遅れです。

如何しても、龍王神様を拝みたいと絶望される方は、然るべき寺社にお願いして、正式にお迎えされる事をお勧め致します。

いい加減な事をすれば、全て被ります。

くれぐれも、軽率な事は、お止めに成られる事をお勧めします。



南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌


金剛山赤不動明王院 院主 永作優三輝




[PR]
by jiyuu-fudou | 2016-06-23 06:00 | 永作先生からの手紙

金剛山赤不動明王院 後藤慈優~2015.3.03真澄心理開発研究所を立ち上げました。


by 後藤慈優
プロフィールを見る