優しさや慈しみと共に…蓮華キャンドルが届きました②

妹弟子の慈葉さんのブログを転載させて頂きました。
慈葉さん、ありがとうございますm(__)m



優しさや慈しみと共に…蓮華キャンドルが届きました①の続きです。


愛のお守りを選んだのは夫婦仲が悪いとかではなくえへへ…
進路や友人関係、その他、親には言えないような思春期の諸々(?)で
ストレスフルになっているのか、娘に食欲低下や不眠などの症状が見られるようになってきたためです
(このキャンドルに配合されているベチパーやクラリセージには、リラックス効果があります)
娘が小さな頃は、一緒の布団でくっついて、背中やおなかを優しくポンポンしながら、寝顔を間近に見ていられたけれど、さすがに女子高生になった娘にそれは出来ないので
「あなたを愛しているよ」
「ゆっくり眠りなさいね」
言葉で伝えるだけでなく、愛染明王さまのお力をお借りして、そんな気持ちが香りでも伝わればいいな、と思ったのです。


娘は紫のキャンドルを部屋に置くとのことなので、玄関に置いてみました。
赤不動明王院の木札は、玄関から魔や厄が入り込まないように見張り番です(笑)

17-05-15-18-53-37-950_deco.jpg

暫く、主人と娘の登校や出勤、帰宅時間に合わせて焚いてみようと思っています。
ソイワックスを使って作られているキャンドルは、燃えるほどに空気清浄の効果があるとのことですし
ご仏徳とアロマの効果で、玄関を通るたびにオーラも浄化されるといいなとの願いを込めてハート

17-05-15-18-51-19-296_deco.jpg

優しい灯と香りに、心が落ち着きます。
家族を結びつけるものは、愛情です。
厳しく向き合うのも愛。
そっと見守るのも愛。
それぞれがそれぞれの想いを抱えて、全てをシェアできるわけじゃないけれど家に帰って、家族の顔を見れば安心できる、家の中は安全な場所なんだと
家族が思ってくれることが、大切なんじゃないかな、と思います。
わざわざ遠くの神社仏閣まで足を運ばなくても
本来、家族にとって、家庭こそが最高のパワースポットであるべきと思うのです。
ここで、愛染明王さまのキャンドルのご仏徳・精油の効果おさらい。

ピンクの蓮華キャンドル
愛のお守り
~愛染明王さまブレンド入りアロマ・ソイワックスキャンドル
・Vetiver・
等身大の自分を認め、それに合った成長ができるように促す

・Helichrysum・
心を解き放ち、オープンに、肯定的になるサポートをする

・Clary sage・
心を安定させ、人生の目的にきちんと直面できるようになる

・Lime・
新しい視点をもたらし、次へと進む決断力をもたらす


私は精油に詳しくはありませんが、疲れを癒すリラックス作用と、明日への活力を養うリフレッシュ作用がある
精油が使われています。
そして、成長・前進していくためのサポートも。
時間に追われる毎日には、嬉しいご仏徳ですね。
家族に対し、「ありがとう」と、口に出すことは多いけれど「愛してるよ」とは、なかなか言えません。
言わなくても伝わってるはず、との思い込みを外しそれぞれがお互いを想う「愛」というベースの部分をうまく補強・補完し、まとめてくれそうな気がします。
家庭パワースポット化を目指し、愛染明王さまのお力を頂きながら母は今日も家事を頑張りますがんば

真澄心理開発研究所メニュー



[PR]
by jiyuu-fudou | 2017-05-19 14:00 | お客様からのお便り

金剛山赤不動明王院 後藤慈優~2015.3.03真澄心理開発研究所を立ち上げました。


by 後藤慈優
プロフィールを見る