感動の超大作、タニ子物語(英題: "TANIKO" ―The True Love−)

今夜はスピンオフ!

b0359542_15571066.jpg

んん?なにごと?(笑)

前回、彼が突然の結婚宣言をしたことにより、面食らってお父上が発した名言『どこから湧いて出たんだ。昨日までそんな素振りは全く見せなかったじゃないか』が登場しました。

このセリフにインスパイアされたお客様より、スピンオフの創作が届きました。
だったら、You,二人の出会いは田んぼにしちゃいなよ。という事でしょうか?

凄いな…。
現在進行形で付き合っている、平凡な修行僧カップル(笑)の二次創作!?が出来るなんて(笑)
それだけキャラが立ってるというか、お客様の想像力が豊かなのか。

ご紹介させて頂くお許しを頂きましたので、今日は読み物としてお楽しみください。



世界中に愛と感動の嵐を巻き起こします。
"TANIKO" ―The True Love−

主な登場人物
親孝行な農業青年
タニ子(慈優)
青年の父
旅の密教僧


はじまりはじまり…

青年の父は、息子の突然の結婚宣言に面食らっておりました。
畑と田んぼでしかその姿を見ることのなかった、浮いた噂のひとつもない朴訥な息子に、いったい何が起きたというのか。


親孝行で心優しい青年は、田んぼで見つけたタニシを、潰してはかわいそうだと畦によけていたのです。

その夜、青年が戸を立てて眠りに
つこうとすると、誰かがやってきた気配がするではありませんか。
こんな夜更けに誰じゃろう。
青年はいぶかしみながら、どちらさんですか?と声を掛けました。

すると女性のか細い声がこう言いました。
「昼間…田んぼで助けて頂いたものです」

昼間田んぼで?
不思議な気持ちで戸を開けると、そこには全身ずぶぬれで年齢不詳の長い髪をした女性が立っていました。

わたしの名はタニ子と申します。

青年に助けられたタニシのタニ子は、お礼に家を切り盛りしました。

どこから調達したのやら、見たこともないような馳走を振る舞うタニ子。
四角い部屋を丸く掃いては、どや顔で感謝の気持ちをねだるタニ子。
冷たい水を満々と満たした風呂の中で、ジーッとするタニ子。

タニ子は田んぼに帰る気配もなく、いつしか青年とねんごろになりました。
そこから家に居座って、子どもを何人も
もうけました。


青年の家にタニ子がやって来て3年。
夫はタニ子が時折田んぼの方を見つめて、悲しげにため息をつくのに気がつきました。

どうしたんだタニ子、そんなに悲しげなため息をついて。

タニ子はちいさな声で語り始めました。

実は私は、3年の間しか人間の姿でいられないのです。

もうすぐ丸三年たちます。
私はタニシの姿に戻って、田んぼに帰らなければなりません。

短い間でしたけど幸せでした。
私たちの子供をよろしくお願いします。

何だって!ダメだタニ子!
タニシに戻ったりしたら、うっかりトラクターで踏んでしまうかもしれないじゃないか!
そんなの絶対に嫌だ!
ああどうしたらいいんだろう。


2人が抱き合って泣いていると、そこに旅のお坊様が現れました。

お若いの。何をそんなに悲しげに泣いておいでかな。

事情を聞いたお坊様は、
よし、拙僧が何とかしてしんぜよう。

と、力強く仰いました。
旅のお坊様が渾身の法力を込めてお祈りして下さったおかげで、タニ子は本物の人間になり、一家は幸せに暮らしましたとさ。

めでたしめでたし。

ふう、これで師僧の出番も出来た。


この話を聞いた彼は『あはは(笑) 文才ありますね。色々な昔話が混ざっています!最後に師僧様でオチが付いて一件落着(笑)』と楽しんでおりました。

わたしはまさかのタニシ役。
下手したらアカデミー賞受賞しちゃいそうです。

こういう昔話を、専門用語では 「異類婚姻譚」と言います。

人間と異なる種類の存在が結婚する説話。
世界的に分布しており、こんなパターンで構成されています。

  1. 援助 - 例:動物を助ける。
  2. 来訪 - 例:動物が人間に化けて訪れる。
  3. 共棲 - 例:守るべき契約や規則がある
  4. 労働 - 例:富をもたらす。
  5. 破局 - 例:正体を知ってしまう。(見るなのタブー)
  6. 別離
役作りの為に、毎日気が向いたら1分程度水田をチラ見してみようと思います。
そして『私たちひとりひとり、誰の心の中にも眠っているタニ子の部分』を膨らませ、タニ子の人生を丁寧に紡いでいきたいと思います。

って何を大女優ぶってるんだよ(笑)

という訳で、事実も創作も相当イッちゃってるシリーズは、明日からまた二部構成で執筆して参ります。
お付き合い願えますれば幸いです。

スピンオフの創作部の原稿もお待ちしております♥

というか、私が既にミュージカル「たたたたにしんぐらんど」とか、主題歌やディズニー調の挿入歌とか作ってしまいそうなのが怖い💦
修行からの逃避か(笑)

慈優



真澄心理開発研究所メニュー




[PR]
by jiyuu-fudou | 2017-05-14 21:00 | ヨメが荼枳尼天を背負ってやってきた

金剛山赤不動明王院 後藤慈優~2015.3.03真澄心理開発研究所を立ち上げました。


by 後藤慈優
プロフィールを見る