双身毘沙門天尊像について調べてみました

赤不動明王院の一門に入ってから、双身毘沙門天さまという仏さまがいらっしゃることを初めて知りました。
最初は見た目で「なんとカッコよく勇ましい仏さまなのだろう」と惹かれたのですが、學びを深めていくうちに、秘仏と言われている双身毘沙門天様にも、様々なお像が存在することを知りました。

知れば知るほど、それぞれのお像に違いがあることが興味深くなり、自分でも調べてみたら止まらなくなりました。
まだまだ不勉強な私ですが、師僧から教えて頂いたことを元に、違いを比較検討してみました。

二分割の画像左側がネットで探した双身毘沙門天さまで、右側が赤不動明王院オリジナルの双身毘沙門天尊像です。


b0359542_08373883.jpg
背中合わせの一枚。
足がくっついている左側と、台座に固定されていない自走自在の右側。

b0359542_08373956.jpg
毘沙門天尊像。
合掌をしている手を下ろしている左側と、独鈷を持つ右側。

b0359542_08373897.jpg

吉祥天尊像。
胸元で合掌している左側と、合掌し輪を持つ右側。

あなたの審美眼は、あなたの心になんと語り掛けていますか?



[PR]
by jiyuu-fudou | 2017-04-26 08:00 | 慈優からの手紙

金剛山赤不動明王院 後藤慈優~2015.3.03真澄心理開発研究所を立ち上げました。


by 後藤慈優
プロフィールを見る