【永久保存版】数珠の使い方の説明画像

皆さまから、度々お念珠の使い方や数の数え方に関するご質問を賜っておりました。
もちろん、インターネット検索をすれば文字での説明にはヒットしますが、どうしても実際に手に数珠を掛けているところの画像を眼で見て確認したいですよね。

ということで、師僧に「数珠を使っている画像を下さい」とお願いしておりました。
ようやく、こうして皆様にご覧いただくことが出来ますことを、嬉しく思います。

b0359542_17394799.jpg

赤不動明王院にて、作成した念珠に力上げをしているところですm(__)m



数珠は計算機
数珠は、本来計算機なのです。
それが、進化し、現在ある様に様々な変化を遂げて来ました。
中でも、密教念珠は房を五色にし、地水火風空を表現することにより、密教の独自性を強調して居るのです。

今日は、簡単な数珠の計算方法を解説して参ります。

①数珠に手で触れて、分かる印を付けて、真言を唱えた回数を把握します。
②専用の念珠があれば、最高です。
③専用の念珠を持つことで、回数に氣を取られずに専念する事が出来ます。
④数珠の球を指先で、一つ弾いて一回とします。
例えば、十回でやめたい時は、十の球に目印の球を配置します。
印でも、大丈夫です。
⑤何故、印を付けるか?
回数に氣を取られて、本質を忘れ無い為の工夫なのです。
安心して念じ、集中するには、ただ一点に想いを込めて行う事が大切なのです。
また、それが雑念を寄せ付けない秘訣でもあるのです。


      
b0359542_17445112.jpg



b0359542_18260601.jpg

b0359542_18430671.jpg

b0359542_22253619.jpg

b0359542_18260617.jpg

b0359542_18260616.jpg



真澄心理開発研究所メニュー



仏空也上人金剛山赤不動明王院 
営業項目:加持祈祷、霊視、除霊、浄霊、家のお祓い、星供養、各種供養等。

霊視相談など
不動明王尊の結縁ワーク
愛染明王尊の結縁ワーク
摩利支天尊の結縁ワーク
密教瞑想法
蓮金剛山赤不動明王院オーダーフォーム蓮
蓮の葉赤不動明王院からの発信蓮の葉
【無料メールマガジン】今日から実践!暮らしに活かす密教の智慧
【有料メールマガジン】新生密教塾
【ホームページ】赤不動明王院 白蓮堂
【ブログ】赤不動明王院ブログ「密教」
赤不動明王院 フェイスブック
赤不動明王院 インスタグラム

蓮赤不動明王院へのお問い合わせ蓮
お問い合わせの際には、お名前・ご住所・電話番号を必ず明記の上、ご連絡下さい。
上記の明記がないお問い合わせには応じかねます。
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝
アドレス: koya1234@i.softbank.jp
電話: 090-6370-7272 (メールで要予約)

by jiyuu-fudou | 2017-04-17 14:00 | 密教Q&A

金剛山赤不動明王院 後藤慈優~2015.3.03真澄心理開発研究所を立ち上げました。


by 後藤慈優
プロフィールを見る